必ず注意すること! | セクキャバとキャバクラは稼ぐなら最適なお店!
menu

必ず注意すること!

黒いドレスを着ている女性

覚えることがほとんどないキャバクラですが、キャバクラに入店する際には色々と注意してほしいことがあるので説明していきたいと思います。

まずキャバクラの仕事はお客さんと楽しい会話をすることですが、実は2パターンあります。
ひとつは普通の接客、そしてもうひとつがヘルプとしての接客です。
実はそれぞれのパターンによって、あなたは接客スタンスを大きく変える必要があります。
特に気をつけなければいけないのが、ヘルプをする場合です。

ヘルプとは他のキャストの代わりに接客してあげることを指します。
つまり指名被りが起こった際に、ヘルプの接客が発生するわけです。

ではどんなことに気をつけないといけないのかというと、必要以上にお客さんとはベタベタしないようにすることです。
キャバクラというのはいかにお客さんとベタベタできるのかが重要になってきますが、ヘルプの場合はむしろベタベタしてはいけません。
つまりお客さんとは一定の距離を保ちつつコミュニケーションを取る必要があるわけです。
なぜなら普通に接客してしまうと、お気に入りのキャストがあなたに変わってしまうかもしれないからです。
それは一見ラッキーなように見えるかもしれませんが、そうなってしまうと取られてしまったキャストと100%トラブルになってしまうでしょう。
お客さんを取られるということは、すなわち給料を奪われる行為とまったく同じです。
だからどんなキャバクラでも、ヘルプでお客さんと距離を置くというのは暗黙のルールとして成り立っています。
またキャバクラによっては正式にお客さんを他のキャストから奪う行為を禁止しているところがあるので、場合によっては罰金によるペナルティが発生するかもしれません。